--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011-02-27

恐怖体験 しょの2

さて、「恐怖体験 しょの1」の洗礼を受けた★ななかげ★、
せっかく遠くまで頑張って来たので、
ちょっと「ええお昼ご飯」を食べました 

暗くなる前にお家へ帰らなきゃいけないので、
ほどなく出発です。

帰りも高速をびゅんびゅん走りました。
「いやぁ、高速道路の運転もちょいと
 板についてきたかな・・・  」

今日は、パーキングも数か所出入りできたし、
車の追い越しも何度か出来ました。
緩いカーブもうまく渡れたし。
ちょっと、得意  になりかけていました

そして、三田から神戸方面に向かい、
いい眺めを楽しんで走っていました。
そして、六甲有料道路という長~いトンネルを
慎重に降りると、そこからが地獄でした。

「広がる海に浮かぶような神戸の美しい街並み」
に向かって、急な下り坂が延々と続くのです。
ドライブとかすると眺めはバツグンでのんきなもん  ですが、
今日は自分でこの坂を降りなくてはなりません。

「し、死ぬ~~~~  」
いかに眺めが美しかろうと、転倒すれば命に別状が!!
今まで想像だにしなかった、この超急な下り坂!!
もう後ろの車のことを考えるゆとりなんてカケラもなく、
反対車線にはみ出さないように、
前の車にぶつからないように、
コケないように必死  です

「こんな坂、バイクで走ってええんか~!?
 いったい、みんなどうやって走ってんの~!?」


まさに必死のパッチでコロコロ、ふらふら
降りて行って、43号線にたどりついたときには、
安堵でちょっと泣けた  位でした。

果たして、★ななかげ★ はどうやって降りたのか。
圧倒的に間違ってると思いますが、
「クラッチを切って、前後輪のブレーキをかけつつ、
 たまにまっすぐな下りで、1速で走る」
 (チャリンコちゃうでっ!!)

今回は無事に降りて来れましたが、
下り坂でブレーキをかけすぎると、
「フェード減少」や「ベーパー・ロック現象」が起きて、
キケンらしいのです。

「そういえば、教習所のコースに1つだけあった坂道で、
 降りるときはクラッチを切るな、って注意された・・・」
と今になって思い出しました 

納車後、ひたすら
「人並みに走ること」
を目指してきた★ななかげ★、
ほぼ平坦な道を走るのに必死で
坂道の走り方(特に急な下りカーブ)の走り方なんて、
考えてもいなかった・・・。

最近エンストが減って、今日だって
「1度しかエンストしてへんし~  」
といちびっていた★ななかげ★ の小さな自信は
見事に「こっぱみじんこ」になり、
「なんならこのままバイクで
 美容院によって帰るか~」
と思っていましたが、おとなしくそのまま逃げ帰りました。

「恐怖体験」は ★ななかげ★もですが、
もちろん、周囲の方々の方も
相当な恐怖を感じてらっしゃったと思います。

「急な下り坂」
新たな課題が出来たので、今後は
「坂を通らざるを得ない場所」
をターゲットに精進します・・・ 
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

★ななかげ★

Author:★ななかげ★

トータル訪問者数:



現在の閲覧者数:


 ↑
お手数ですが「ぽちっ」と
お願いします(^▽^)

にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 バイクブログ ホンダ(バイク)へ
にほんブログ村 バイクブログ 国産アメリカンへ
にほんブログ村 バイクブログ キャンプツーリングへ

よろしければ、こちらも
お好きなボタンを「ぽちっ」と
お願いします(^▽^)
(「なないろかげライダー」
 なので、日本ブログ村の
 バナーで
 虹を作ってみました♪)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧

にしやんのチャレンジ日記

あどべんちゃんわーるど ~セカンドシーズン~
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。